2008年07月10日

猫のきもちがわかるマッサージ講座

本日は、稲本有香先生による猫のマッサージ講座です。
通常、動物のマッサージ講座はぬいぐるみを使って行うことが多いと思いますが、
ウチの場合は生猫で力の入れ加減や、手の動かし方を
実践していただきます。

P7103529.JPG

P7103527.JPG

受講生の方にマッサージしていただいてうっとり……のねこたち。

ねこたちも、このセミナーの日を心待ちにしていたりして(笑)。

24日(木)には、稲本先生のリンパマッサージの講座もあります。
http://www.rien222.com/cafe/event/event35.html

猫を飼っていない方は、RIENにゃんずと仲良くなる手段として
ハンドテクニックをマスターしてもいいかも?
ねこの行列ができるかもしれませんよ(笑)。





2008年07月09日

ライブカメラ再開しました

数日前、1台のPCはとうとう電源が入らなくなってしまいました。
これがないと、セミナー等でスライドを映せなくなってしまうので、
とりあえず中古の一番安〜いPCを購入しました。

もう1台のPCも、外付けハードディスクに
ファイル・アプリ等を全保存したので、いつダメになっても
全復旧できるハズです。

ということで、ライブカメラ再開します。
http://www.rien222.com/cafe/event/livekamera.html

1台は、こねこ部屋、1台は店内を写しています。
posted by RIEN at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

スーの経過

現在もスーは毎日注射に通っています。
ついでに、ヒデキは1日おきの通院。
このふたりが落ち着いたら、次は弁慶の治療をちゃんとしないと。
あたしゃ、病院にも美容院にも行く時間がとれません。。。。

スーの状態、ちゃんと書いたことありませんでしたね。
病名は、子宮蓄膿症です。
うちには子宮蓄膿症のウィルスでも蔓延してるんでしょうか。
ウィルスだとしたら、新種のウィルスとして学会発表モノです(笑)。

ヒデキは、腸、口腔、鼻腔、目など粘膜系がボロボロです。
猫エイズや白血病だとこのような症状が出ることが多いそうですが、
さすがにその可能性は低いと思われ、
そうすると、んじゃFIP・・・? みたいな・・・・・・。
たんぱく質分解をしていただいたところ、
α2とγが高いので、微妙……とのことです。
典型的なFIPの数値ではないのですが、
今後どうなるか要経過観察です。

今月号の「ねこのきもち」によれば、
赤坂動物病院では、PCRによるFIPの確定診断ができるそうですね。
うー、石田先生に詳しい話を聞いてみたい。
とりあえず、主治医の先生に、FIPのPCR診断について
論文探してーーーと、お願いしておきました。

こう、毎日病院に通っていると、
主治医の先生ともいろいろとお話ができ、
その点だけはよかったと思っています。
ほんと、ケガの功名、ってヤツですな。

ここまで病気が多発している原因について、
主治医の先生は、引越しのストレスで猫たちの免疫力が
全般的に落ちていることではないか、とおっしゃっています。

たしかに、私も引っ越してきてから
ずーーとなんとなーく調子が悪いですから、
きっと私も免疫力落ちてるんでしょうね。
私も、猫たちも、いいかげんこの環境に慣れないと。

さて、スーの話に戻ります。
普通は、子宮蓄膿症になったら手術で子宮を摘出します。
そうしないと命に関わる場合があります。
ミキも揚巻も、あと数日手術が遅れていたら
命に関わっていたかもしれないと言われました。

でも、スーの子供を私がどうしても諦めきれず、
ホルモン剤の注射による治療を希望しました。
(今まではそんな治療ができることを知りませんでした)

子宮蓄膿症を切らずに治すもうひとつの方法として、
開腹手術をして膿を洗い流す、というものもあるそうです。
その手術が無事成功して、赤ちゃんが誕生した例もあるそうです。
ホルモン治療より、難易度・危険性が高そうですよね。
さすがに、帝王切開直後のスーにその方法はとれません。

腎機能や肝機能が落ちてきた場合、
食欲が落ちた場合、
熱が出た場合
元気がなくなった場合など
少しでも異常があったら、すぐに手術が必要で、
手術をしても命に関わる場合があること、
念を押されましたが、スーの生命力に賭けてみることにしました。

毎日、抗生剤とホルモン剤を注射し、
触診とエコーで子宮の腫れ・膿の量をチェックします。
数日おきに白血球の値もチェックします。

このホルモン剤を投与できるリミットは2週間です。
この期間に膿がなくならなければ手術するしかありません。

白血球は、5万→6万→7万と上がり続けていますが、
体内に膿がある状態では上がるのが当然なんだそうです。
白血球があがるということは、スーの身体が細菌と戦っているということで、
白血球が下がってしまうと、スーの身体が戦いをやめてしまったことになるので、
そのときは、すぐに手術、ということになるんだそうです。

今朝は、触診でもだいぶ腫れがなくなり、
エコーでも子宮がほとんど写らなくなったので、
(膿がなくなったから写らないということ)
経過は悪くないようです。
膿がなくなり、白血球が下がっていけば、一安心ということになりそうです。

ちなみに、犬にはこのホルモン治療はできないんだそうです。
犬のほうが子宮蓄膿症になりやすいのにね。

5月〜6月は本当にいろいろと続いて
私もかなり凹みましたが、
スーの状態が安定しそうなので、ようやく私の気持ちにも余裕が出てきました。
スーには営業部長としての意地をみせてもらいましょう!

もちろん、スーには無理をさせてしまっている以上、
食事その他、私も最大限の努力をしていこうと思っています。

スーの跡継ぎが無事に誕生しますように!
posted by RIEN at 15:22| Comment(5) | TrackBack(0) | cattery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねこのきもち8月号

ねこのきもち(ベネッセコーポレーション)8月号にて
ハンモック特集が組まれています。
そのイメージカットで、お軽、揚巻、イリカが登場しています。

お軽と揚巻は、見開き・アップでドーン!と
掲載されていますので、是非ご覧くださいね。

この写真、撮るのけっこう苦労したんですよ。
ねこのきもちを購読されていない方は、
当店にも置いてありますよ。

もちろん、使用したハンモックは
Cat's Ringさんのものです。
http://catsring.moo.jp/

Cat's Ringさんでは、現在大量にハンモックを準備中とのこと、
こちらのハンモックは、全て手作りの1点ものですので、
この機会にお気に入りの1枚を見つけてくださいね。

あ、、、ウチの店にもハンモック設置しなくちゃですね……。
ねこのきもち撮影中、イリカと揚巻がひさびさのハンモックに
とっても嬉しそうだったのですが……。

posted by RIEN at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

今日は営業しております

本日は朝一番でスーを病院に連れて行きました。
いまのところは、大丈夫そうなので、
本日は、11時より営業しております。

今は、食欲もあり、体力も元気もあると思いますが、
いつ急変するかわからない、という状況で、
先生からは、万一の場合の覚悟もしておくように言われています。
これがいつまで続くかもわかりません。

なので、当面の間、臨時休業の可能性がありますこと、
ご理解くださいませ。
どうぞ宜しくお願い致します。

posted by RIEN at 11:36| Comment(6) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月〜6月のメディア

5月2日発売 『CIRCUS』6月号
6月10日発行 『SIDE-B』(タイトー発行のフリーペーパー)
※当店にも置いてありますので、ご自由にお持ちくださいね。 
6月28日 FMサルース 朝8時15分頃〜

にてご紹介いただきました。

posted by RIEN at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

本日は営業致します

ご心配をおかけしております。
スーですが、今は一応元気なのですが、
白血球が5万で熱もあり、
もし、グッタリしてきたら命の危険があるという状況です。
彼女の生命力・免疫力に全てがかかっているようです……。

毎日通院するとともに、少しでも様子がおかしくなったら
すぐに病院に連れて行く必要があります。

しばらくの間、臨時休業の可能性がありますので、
ご来店の際には、前日までにご予約いただくか、
ご来店前に、お電話にて営業しているかどうかのご確認をお願い致します。

度々で本当に申し訳ありませんが、
ご理解・ご協力のほど、どうぞ宜しくお願い致します。
posted by RIEN at 10:34| Comment(3) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

本日臨時休業とさせていただきます

急で申し訳ありません。
スーの具合が急に悪くなってしまいました。

今日は、病院の休診日で、
いま、院長先生に連絡をとっていただいてはいますが、
13時過ぎないと、診察が可能かどうか等がわからないため、
本日は、臨時休業とさせていただきます。

度々で、本当に申し訳ありませんが、
どうぞ宜しくお願い致します。
posted by RIEN at 11:19| Comment(3) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

子猫部屋つくります

P6243280.JPG

あしたから、セミナールームを子猫部屋にして、
桜姫親子とスーを連れて行きます。
(セミナールームの扉は締切とさせていただきます。
ふれあいはワクチン2回すんでからとなります。
その前にお引越しする可能性もあります)

こねこ2頭しかいないので、さびしいのではありますが、
桜姫とスーのまめまめしい母親ぶりをご覧くださいね。

ようやく子猫の成長記録も更新しました。
http://www.ne.jp/asahi/sw/hana/r.kitten1.html

※ご見学は、基本的に営業時間外となります。
営業時間中は、子猫の譲渡に関するお問い合わせは承っておりません。
子猫についてのお問い合わせは、フォームからお願い致します。

posted by RIEN at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

昴君&弁慶4歳♪

6月18日は、昴君と弁慶の4歳のお誕生日でした。
ふたりとも、お誕生日おめでとう♪

イリカのたった二人の子供たちですが、
無事に4歳を迎えられて私も嬉しいです。

ただ、弁慶の心臓はあまり状態がよくありません。
心筋もだいぶ厚くなり、咳をする回数も増えました。
獣医さんから投薬を勧められておりますが、
1〜2ヶ月、ホメオパシーで様子を見たいと思っています。

ヒデキもまた腸炎&口内炎(よだれ)がひどくなってきたので、
ホメオパシーで治療を始めました。

ホメオパシーは、投薬開始してから一時的に症状がひどくなる
「好転反応」が見られることがあります。
たぶん、今、ヒデキがその状態です。
ほんとに好転反応なのか、悪化しているのか、悩みつつ
もう少し様子を見てみようと思っています。

スーはすっかり元気です。
でも、まだ出勤したくないそうで、
桜姫と一緒に育児に専念してます。
桜姫の息子たちは、もうヨチヨチと歩き回っていて、
今日は、おとなたちに混ざってごはんを食べてました。
成長、早いですねぇ。

近日中に、桜姫の息子たちの写真もアップします。
クリームとレッドシルバー(たぶん)なので、
ひよこが2羽いるみたいでかわいいですよ♪
posted by RIEN at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | cattery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。